Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月の7件の記事

TAMRON SP AF90mm F2.8 Di (272E)

 いわずと知れた名レンズ、タムロンの90mmマクロである。

Macro1

 やわらかなボケ味、ピントリングのまわしやすさなど、このレンズの良さは語りつくされている。

Macro2

 マクロレンズには独自のおもしろさがある。

 肉眼で見るのとは異なる世界が目の前に開ける。写真を撮らずにファインダーをのぞくだけで楽しくなってくるのだ。

Macro3

 写真ではそのおもしろさを伝えきれないのが残念である。

Macro4

 マクロレンズで小さな世界をのぞくたびに、自然の造形美に感嘆するのであった。

 
 

神社!?

 東村山にある国宝の茅葺のお寺を探していたら、こんな神社を見つけてしまいました。

Higasihurayama1

 おもちゃ? 子供用? ふざけてこういうものを作るとは考えられないので、由緒のあるものなのでしょう。

 なんか恥ずかしくて参拝はできませんでした。

 
 

雨に打たれる花菖蒲

 雨の中、東村山の北山公園へ。

Syoubu1

 花菖蒲は今が満開である。

Syoubu2

 さみしげな花菖蒲には雨の日がよく似合う。

 
 

退屈

 雨が降ると出かけるのがおっくうで…。

Taikutu2

 仕事も忙しくて、最近つかれてるなぁ。

 
 

円覚寺

 鎌倉は広く、見所も広範囲に散らばっている。何度も訪れたことがあるが、行きたいところの三分の一も行けていない状況である。

Kamakura2

 今回は円覚寺へ。神社仏閣にはあまり関心がないのだが、一度も行ったことがないのと、鎌倉で唯一の国宝建築物があるという理由で訪れることにした。

Kamakura4

 境内は広く、国宝の円覚寺舎利殿の他にも興味を引く建築が数多くあった。

Approach

 参道を横切って鉄道が走っており、踏切を渡って参拝する。

Kamakura3

 そろそろ紫陽花の季節である。

 
 

通行できない切り通し

 鎌倉の七つの切り通しを鎌倉七口という。この七口は外部と鎌倉との出入口である。

 釈迦堂切り通しは鎌倉七口の内側にあり、七口には入らないが魅力的な切り通しである。切り通しというよりは岩盤をくりぬいた隊道だ。

Kamakura1

 現在、釈迦堂切り通しは崩壊の恐れありということで通行禁止となっている。あの非現実的な穴の向こう側へ行ってみたかった。

 
 

家の中に小さな夏

 ミニひまわりを買い求め、グラスにいける。

Himawari

 外は雨、ひと足早く夏を感じる。

 
 

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »