Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 午前二時の憂鬱 | トップページ | 中村家 »

Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 (Y/C)

 名レンズ中の名レンズ、カールツァイスのプラナー50mmF1.4である。

 暖色系の発色で、コクのある色乗りの油彩のような写真が撮れる。

Yc50_2

 空気感、立体感、ボケ味などがすぐれているとされるこのレンズ、感覚的な言葉ではレンズの性能をよく理解できないが、実際に使ってみると、空気感や立体感にすぐれているというのがどういうことかよくわかる。光学的な性能よりも、感覚的な写りの良さを追求したレンズなのであろう。

Yc50_1

 デジタルカメラで撮影しても、妙にフィルムっぽい写真が撮れる。しかし、六角ボケはいただけないなぁ。

Img_3170

 開放より1~2段絞って撮るのが使いやすく、持ち味も生かせると思う。マニュアルフォーカスはまあいいとして、手動絞りはやはり使いにくいです。

 
 

« 午前二時の憂鬱 | トップページ | 中村家 »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038344/29994790

この記事へのトラックバック一覧です: Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 (Y/C):

« 午前二時の憂鬱 | トップページ | 中村家 »