Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 十ヵ月間の県庁所在地 | トップページ | 角間温泉 »

温泉街を歩く

 町並みの区分には、城下町、宿場町、港町、門前町などなどがありますが、温泉町という区分はあまり使われません。しかし、温泉街には古い町並みを残しているところも多く、いまでは観光資源にもなるので、取り壊して再開発されるようなことも少ないと思われます。

 温泉街は、狭い小道や曲がりくねった坂、木造の温泉宿、浴衣でそぞろ歩きする人々と、散策していて楽しいところです。それに温泉にも浸かることができますし。

 そんな歩いて楽しい温泉街のひとつ、長野県渋温泉へ。

Sibu1

 メインストリートには木造の旅館や商店が軒を連ねます。

Sibu2

 木造四階建ての温泉宿もあります。

Sibu3

 街中に九つの外湯が点在していますが、宿泊客しか入ることができません。まぁこれはしょうがないでしょう。日帰りや近隣の温泉街に宿泊して外湯巡りをする人々で街があふれても困りますから。

Sibu4

 温泉街は、表通りだけでなく裏通りにも情緒があります。

 
 

« 十ヵ月間の県庁所在地 | トップページ | 角間温泉 »

16 長野県」カテゴリの記事

H. 温泉町・観光町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温泉街を歩く:

« 十ヵ月間の県庁所在地 | トップページ | 角間温泉 »