Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 木造校舎 | トップページ | ソースカツ丼 »

会津若松七日町

 会津若松市内七日町周辺には古い町並みが残っている。

Aizu1

 ひと口に古い町並みといっても、七日町周辺には、江戸時代の造り酒屋や石造りの西洋建築、町家、蔵、看板建築と時代を超越した雑多な建築物が集まっている。

Aizu2

 多くの店舗は現在も営業を続けており、観光客相手の店もあれば、地元の人向けの店舗もある。また、鉄道の線路を挟んだ東西の市街地を行き来する主要道路沿いでもあるため、人と車で溢れている。古い町並みなので道幅は広くない。カオスである。

Aizu3

 だが、バイパスができて車での移動の利便さが増せば、バイパス沿いに全国どこでも見かける店が立ち並び、商業地域は郊外に移って中心部は空洞化していく。多くの町がこの運命をたどっているなか、会津若松は不便さのおかげで活力を保ちつづけているようであった。

 
 

« 木造校舎 | トップページ | ソースカツ丼 »

07 福島県」カテゴリの記事

A. 城下町・陣屋町」カテゴリの記事

コメント

「雑多な建築」「カオス」という表現には共感しました。私は先週行ってきましたが、いわゆる統一のとれた美しい町並みとはかなり違うものなのですね。

保存した町並みではなく、生きて変化している町並みですよね。
昔から今までずっと中心街として使われ続けているので、時代時代の特徴的な建築が残されていて、そこが魅力な街でした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会津若松七日町:

« 木造校舎 | トップページ | ソースカツ丼 »