Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 倉敷美観地区の思い出 | トップページ | 夜の倉敷美観地区 »

古い倉敷

 倉敷川沿いの蔵の町並みから、一本北へ入る。倉敷川と並行して走る本町通りは、かつての街道筋であり、川沿いが発展する前から倉敷の中心であった。

Img_16022

 町家が中心の本町通りは倉敷川沿いとはまた違った趣である。

Img_1543

 こちらも、倉敷川沿いに近いところは多くの人々で賑わっている。

Img_1544

 路地には人気が無いのも同様である。

Img_1569

 すこし先まで歩いていくと、だんだんと喧騒から遠ざかってくる。

Img_1565

 本町通りを歩いていくと東町へと入る。

Img_1573

 さすがにここまで来ると訪れる人は少ないようだ。

Img_1577

 ようやくしっとりとした倉敷の町並みに触れられたような気がした。

 
 

« 倉敷美観地区の思い出 | トップページ | 夜の倉敷美観地区 »

31 岡山県」カテゴリの記事

C. 商人町・在郷町」カテゴリの記事

コメント

倉敷は回ったことがないんですが、やはり観光地化されたメインストリートよりもちょっと入った細い路地なんかが趣があっていいですよね

ところで、今度信州や岐阜、静岡のあたりへ旅行する予定があるんですが、どこか良いところはありますでしょうか?
ぜひとも教えていただきたいです。

倉敷は高山と並ぶ超観光地でした。観光地化が悪いわけではないけど、これらは悪い観光地化だなぁと思います。

静岡と岐阜はあまり行ったことがありません。長野だと奈良井が好きですね。妻籠も人が少ない時間帯はすごくいいです。木曽福島も楽しめました。長野北部だと、須坂・青鬼・渋温泉・角間温泉が好きな場所です。岐阜では岩村がよかったです。
少しそれますが、愛知の足助と山梨の赤沢もおすすめです。

私は来週の連休は仕事が休めそうなので、九州へ行こうと計画中です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古い倉敷:

« 倉敷美観地区の思い出 | トップページ | 夜の倉敷美観地区 »