Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« もうひとつの武家屋敷町 | トップページ | 三角州の先端 »

商業都市としての萩

 城下町としてのイメージが強い萩だが、北東部の浜崎は町人町である。

Img_21022

 城下の町並みとは異なり、浜崎には町家が軒を連ねる。

Img_2099

 浜崎は港町でもある。

Img_2141

 漁港があり、北前船の寄港地でもあった。

Img_2105

 萩への物資はここから運び込まれたのである。

Img_2104

 漁師のほかにも漁業にたずさわる店舗が多く見受けられる。

Img_2115

 この辺りは、萩の商業の中心地であったのだ。

 
 

« もうひとつの武家屋敷町 | トップページ | 三角州の先端 »

35 山口県」カテゴリの記事

F. 港町・漁師町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 商業都市としての萩:

« もうひとつの武家屋敷町 | トップページ | 三角州の先端 »