Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 夜の原爆ドーム | トップページ | もうひとつの武家屋敷町 »

凍結保存の城下町

 山口県萩市、城下町の町並みで知られるところである。江戸時代の町割りが現代に残り、当時の地図がそのまま使えると言われる。

Img_20242

 堀内地区は、萩城の城内であり、萩藩の重臣の御屋敷街である。

Img_20422

 碁盤の目の町割りに、門と塀が延々とつづく。

Img_20442

 敵の侵入を防ぐための鍵曲がりも見られる。

Img_19854

 城下町には藩士や豪商の屋敷があった。こちらも江戸時代のままの姿をとどめている。

Img_20152

 江戸屋横丁、伊勢屋横丁、菊屋横丁を中心に、寺院や維新の英傑ゆかりの地が点在している。

 この辺りが萩観光の中心だが、この他にも重伝建に指定された地域が二ヶ所もあり、それ以外の見所も多く、とても一日では回りきれない密度である。

 
 

« 夜の原爆ドーム | トップページ | もうひとつの武家屋敷町 »

35 山口県」カテゴリの記事

A. 城下町・陣屋町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 凍結保存の城下町:

« 夜の原爆ドーム | トップページ | もうひとつの武家屋敷町 »