Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 温泉都市の共同湯 | トップページ | どこを切っても絵になる町 »

大分城下の玄関口

 大分市郊外の戸次の町並みへ。

 かつては戸次市村と呼ばれたこの地は、古くから交通の要衝であった。

Img_3391

 町並みの中心は、江戸時代には庄屋であった帆足家の邸宅である。

Img_3418

 九州といえば焼酎であるが、帆足家は造り酒屋でもあった。

Img_3410

 現在は廃業してしまい内部を見学することができる。

 
 

« 温泉都市の共同湯 | トップページ | どこを切っても絵になる町 »

43 大分県」カテゴリの記事

C. 商人町・在郷町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大分城下の玄関口:

« 温泉都市の共同湯 | トップページ | どこを切っても絵になる町 »