Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 宿場町から温泉町へ | トップページ | 温泉都市計画第一号の地 »

うどんを食べに水沢へ

 坂東三十三箇所第十六番札所五徳山水澤寺、通称水沢観音へ。

Img_3853

 水沢観音の門前には、水沢うどんを食べさせる店が並んでいる。どこの店も店前に大駐車場があり、造りも新しく、地元向けの店ではなさそうである。もともと、水沢観音の参拝客に地粉で打ったうどんをふるまったのが、水沢うどんの起源である。

Img_3827

 上州の田舎うどんとは異なり、適度な腰の上品なうどんであった。かけうどんは、うどんがやわらかくなり過ぎるので、食べるなら、もりにしておいた方がいいだろう。

 
 

« 宿場町から温泉町へ | トップページ | 温泉都市計画第一号の地 »

」カテゴリの記事

10 群馬県」カテゴリの記事

J. 神社・仏閣・宗教施設」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うどんを食べに水沢へ:

« 宿場町から温泉町へ | トップページ | 温泉都市計画第一号の地 »