Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 1000万ドルの夜景 | トップページ | 彦根城 »

近江大津宮

 現在は滋賀県の県庁所在地である大津、かつては日本の首都だったこともある町である。

 飛鳥時代の667年、天智天皇は都を大津に移した。天智天皇の死とともに、都は再び飛鳥の地にもどる。その期間、約五年間の首都である。

Img_69132

 京都に近く、東山道の起点であり、また、琵琶湖水運の重要港でもある大津は、平安時代以降は人と物資の集積地として繁栄していく。

 
 

« 1000万ドルの夜景 | トップページ | 彦根城 »

25 滋賀県」カテゴリの記事

夕景・朝景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038344/33656288

この記事へのトラックバック一覧です: 近江大津宮:

« 1000万ドルの夜景 | トップページ | 彦根城 »