Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 薔薇の季節の終わりに | トップページ | Down the 多摩 River »

カレー汁うどん

 東村山の「とき」まで、カレー汁うどんを食べに行った。

 武蔵野うどんは堅い。讃岐うどんのように腰があるのではなく、とにかく粉が詰まっていて堅い。そんな武蔵野のうどん屋の中でも、この「とき」は最堅店のひとつである。その堅さは、賛否両論まきおこるレベルであり、決して一般受けする堅さではない。

 ここで注文するのはいつも「カレー汁うどん バカ盛り」だ。カレーうどんではなく、カレー汁うどんである。肉汁うどんのようにカレー汁につけて食べるうどんである。もちろん肉汁もあるが、私としては断固カレー汁がおすすめである。

Img_0686

 ぐつぐつと煮えたぎったカレー汁に、粉の詰まった堅いうどんをくぐらせて食べる。

 茹で置きしないので、いつも混んでいるが、休日はさらに激しく混んでいた。

 
 

« 薔薇の季節の終わりに | トップページ | Down the 多摩 River »

」カテゴリの記事

12 東京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カレー汁うどん:

« 薔薇の季節の終わりに | トップページ | Down the 多摩 River »