Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月の18件の記事

農村地帯の街道町 - 中小田井

 名古屋城下から北部の岩倉へ通じる岩倉街道。

 その岩倉街道を行き、庄内川を越えたあたりに残るのが中小田井の町並みである。

Img_9354

続きを読む "農村地帯の街道町 - 中小田井" »

武家屋敷町から高級住宅街へ - 白壁

 名古屋市の白壁地区といえば、名古屋の下町で育った私には、超高級住宅街というイメージである。

Img_9347

続きを読む "武家屋敷町から高級住宅街へ - 白壁" »

都会の一角 - 四間道

 名古屋市の中心部、高層ビルに囲まれて、戦災を逃れた古い町並みの残る一角がある。

Img_9317

続きを読む "都会の一角 - 四間道" »

絞り染めの町 - 有松

 名古屋市の中心街から少し外れた郊外に有松の町はある。

 周辺は住宅街として開発されているが、旧東海道沿いには古い町並みが残る。

Img_9264

続きを読む "絞り染めの町 - 有松" »

ゆうひの丘 - 聖蹟桜ヶ丘

 夜景スポットで著名な多摩市のゆうひの丘。

 近所なのだが行ったことがなかったので、自転車で登ってみた。

Img_9374

続きを読む "ゆうひの丘 - 聖蹟桜ヶ丘" »

里山ポタリング - 百草

 我が家は小さな山の上にあり、自転車で移動するにはたいへん不都合な場所である。しかし、せっかく買った自転車に旅行の時だけ乗るのももったいない。そこで近所をポタリングしてみることにした。

 ちなみに「ポタリング」というのは「自転車でぶらぶらする」という意味の英語だが、サイクリングやスイミング、ランニングとは異なり、自転車愛好家をのぞくと日本国の日常会話にはいまだ定着していない。

Img_9230

 うちのとなりの団地である。団地マニアには知られた場所であるが、まだ内部はあまり探索していない。

続きを読む "里山ポタリング - 百草" »

ヤビツを超えて

 平日に有給をとって静岡県まで行く。

 中部圏の郵便局でしかできない小切手の換金が目的であるが、ついでにドライブして旨い魚でも食べてくるつもりだ。

 行きはヤビツ峠を越えていった。

Img_0721

続きを読む "ヤビツを超えて" »

日本最古の温泉 - 道後温泉

 松山市の北東にある道後温泉、万葉集にもその名が見える日本最古の温泉の一つである。白鷺が傷を癒すのを見て発見されたという伝説を持つ。

Img_8817

続きを読む "日本最古の温泉 - 道後温泉" »

伊予の小京都 - 大洲

 伊予の小藩である大洲藩の城下町大洲へ。

Img_8778

続きを読む "伊予の小京都 - 大洲" »

内子の内子座

 内子の町の外れには木造の歌舞伎劇場内子座がある。

Img_8679

続きを読む "内子の内子座" »

木蝋の町 - 内子

 山々に囲まれた内子の町は交通の要衝であった。

 いくつもの街道が交差し、宿場町として、また物資の集積地としても繁栄した。

Img_8739

続きを読む "木蝋の町 - 内子" »

島の集落 - 吉海町臥間

 四国からしまなみ海道を渡って最初の島が大島である。

Img_8643

続きを読む "島の集落 - 吉海町臥間" »

ダホン君、しまなみ海道を行く

 瀬戸内海に架かる三本の橋のうち、最も西側にあるのが、広島県の尾道と愛媛県の今治を結ぶ西瀬戸自動車道、通称しまなみ海道である。

 しまなみ海道は自動車で通過するだけでなく、自転車や原付それに徒歩でも渡ることができる。

Img_8602

 そうと聞いては渡らずにいられない。自転車もあることだし。

続きを読む "ダホン君、しまなみ海道を行く" »

木村家住宅 - 東祖谷釣井

 東祖谷釣井の木村家へ。

Img_8519

続きを読む "木村家住宅 - 東祖谷釣井" »

平家屋敷阿佐家 - 東祖谷阿佐

 東祖谷阿佐の阿佐家は平家直系の子孫だそうである。

 屋島の戦いに敗れてのち、安徳帝をお守りしてこの地に逃れた平国盛の末裔が、現在の阿佐家当主である。

Img_8488

 屋敷には平家の軍旗や名刀が家宝として伝えられているという。

 現在も第23代目当主が屋敷とこれらの家宝を守り続けている。

 
 

武家屋敷喜多家 - 東祖谷大枝

 大枝集落の武家屋敷、喜多家へ。

 大枝も標高差のある集落である。喜多家は元は集落の中腹にあったのだが、見晴らしのいい最上部へ移築されている。

Img_8481

続きを読む "武家屋敷喜多家 - 東祖谷大枝" »

小采家住宅 - 東祖谷菅生

 祖谷地方に点在して残るいくつかの旧家を訪ねた。

 まずは、菅沼集落の小采家。栗枝渡集落からこの地に移築された住宅である。

Img_8472

 江戸時代に建てられた、一間取の小規模な民家である。

 
 

日本最大級の天空の村々 - 東祖谷落合

 東祖谷の落合集落へ。

 徳島県の山深い地であり、いわゆる秘境と呼ばれるような土地である。

Img_8420

続きを読む "日本最大級の天空の村々 - 東祖谷落合" »

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »