Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 木村家住宅 - 東祖谷釣井 | トップページ | 島の集落 - 吉海町臥間 »

ダホン君、しまなみ海道を行く

 瀬戸内海に架かる三本の橋のうち、最も西側にあるのが、広島県の尾道と愛媛県の今治を結ぶ西瀬戸自動車道、通称しまなみ海道である。

 しまなみ海道は自動車で通過するだけでなく、自転車や原付それに徒歩でも渡ることができる。

Img_8602

 そうと聞いては渡らずにいられない。自転車もあることだし。

 といっても、今治から尾道までは80キロもある。元自転車旅行者としては行って行けない距離ではないが、車を置いて行くので戻ってこなければならないのがつらい。

Img_8674

 完全走破は別の機会に譲ることにして、まずは行けるところまで行ってみることにした。

Img_8620

 来島海峡大橋を渡る。四国側から最初の島である大島に架かる橋である。しまなみ海道中でも最も長い橋だ。

Img_8625

 両側は青い海、空も青く、潮風が心地よい。

Img_8613

 約7キロの橋を渡ると大島に着く。

Img_8623

 自転車道は、しまなみ海道に沿って走り続けるわけではなく、島と島に架かる橋を渡るだけである。つまり橋を渡るのに毎回その高さまで登り、到着したら下るのである。これはけっっこうだるい。

Img_8654

 島の中では一般道を走ることになる。

Img_8629

 しかし、海岸沿いを走るのではなく、島の中央部を縦貫するのはあまり楽しくはなさそうだ。

 こうしてみると、ただ走るのではなく、いろいろと寄り道していると、ずいぶん距離も長くなり、時間もかかりそうである。

Img_8636

 大島の道の駅よしみまで来て引き返すことにした。

Img_8652

 次にここに来る時は、しまなみ海道を走破する時である。

 
 

« 木村家住宅 - 東祖谷釣井 | トップページ | 島の集落 - 吉海町臥間 »

風景」カテゴリの記事

38 愛媛県」カテゴリの記事

ダホン Speed P8」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダホン君、しまなみ海道を行く:

« 木村家住宅 - 東祖谷釣井 | トップページ | 島の集落 - 吉海町臥間 »