Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 祝津の鰊御殿 | トップページ | 鰊漁の遺構を訪ねて - 余市 »

ニッカウヰスキー創業の地 - 余市

 余市はニッカウヰスキーの創業の地である。

Img_0004

 スコットランドでウイスキー造りを学んだ竹鶴政孝が、よりスコットランドに近い気候の土地でウイスキーを製造するため、サントリーを退社して創業したのがニッカである。

 創業の理由からもわかるように、品質にこだわったウイスキーを作り続けてきた。

Img_0014

 本社機能は東京へ移転したが、現在でも余市蒸溜所として稼動しており、創業時の伝統的製法を守ったウイスキーを製造し続けている。

Img_0007

 余市の街中にあるこの蒸溜所は、城壁のような塀に囲まれた敷地内に、赤い三角屋根のメルヘンチックな建物が散在している。

Img_0011

 緑が多く開放的な作りだ。

Img_0023

 とても製造業の工場だとは思えない場所である。良いウイスキーは良い自然から作られるのだ。

 ここでしか手に入らない、余市蒸留所のシングルカスク10年ものを購入した。

Img_0156

 ひとつの蒸溜所のモルトウイスキーをブレンドしたのがシングルモルトであり、シングルカスクはひとつの樽から瓶詰めされた、まさに原酒である。

 
 

« 祝津の鰊御殿 | トップページ | 鰊漁の遺構を訪ねて - 余市 »

01 北海道」カテゴリの記事

D. 産業町・鉱山町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニッカウヰスキー創業の地 - 余市:

« 祝津の鰊御殿 | トップページ | 鰊漁の遺構を訪ねて - 余市 »