Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 勝手に山歩き部 第二回 - 日向和田〜日の出山 | トップページ | 山上の町 - 御岳 »

勝手に山歩き部 第二回 - 日の出山頂へ

青梅線の日向和田駅より日の出山を目指し、歩くのにかなりうんざりしてきたころ、日の出山頂まであと500mの表示板を発見。

気を取り直して登ります。

Img_3599

が、この最後の登りがきつかった…。ここから急に角度がきつくなってきます。

道の端にはまだ雪も残っていました。

Img_3601

階段の段差が大きすぎて、よいしょっと上げる足が重いです。

見上げれば登り道はまだまだ続いていて、あとどれだけ登ればよいのやら。終わりが見えません。数歩登っては休むという、だれかに見られたらたいへん恥ずかしい醜態を晒しつつ、牛歩で登ります。

涙をこらえてただただ歩を進めていると、ふと頭上に開けた空間が見えてきました。

Img_3606

あそこまで登れば頂上だと自らを奮いたたせるものの、あいかわらずの牛歩でようやくに山頂へ。

Img_3622

天気もよく空気も澄んでいて、たいへん視界がよかったです。

Img_3623

この、世界の頂点に立っているような不思議な感覚は、山頂まで登らなければ得ることはできません。山に登るのをやめられない理由のひとつですね。

たまに木々に囲まれて視界の悪い山頂もありますが、そういうときはとてもとてもがっかりします。

 
 

« 勝手に山歩き部 第二回 - 日向和田〜日の出山 | トップページ | 山上の町 - 御岳 »

① 奥多摩・高尾・奥武蔵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勝手に山歩き部 第二回 - 日の出山頂へ:

« 勝手に山歩き部 第二回 - 日向和田〜日の出山 | トップページ | 山上の町 - 御岳 »