Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 勝手に山歩き部 第二回 - 日の出山頂へ | トップページ | 茅葺きの蕎麦屋で蕎麦を »

山上の町 - 御岳

日の出山の山頂から北を望むと、少し先の山中にある大きな集落が目に入る。

Img_3615

あそこが御岳だ。

ここからあそこを目指すのだ。

日の出山山頂を来た方向とは反対側へ降りる。するとすぐになだらかな尾根道になった。日向和田側はあんなに急峻な登りがあんなにも延々と続くのに、である。

なんだこの不公平感は。

御岳側から来ると、日の出山にはとても簡単に登れてしまう。さらにケーブルカーも使えば、ほとんど登らなくてもよいではないか。

なんだよーと思ったけど、それだと山に登った感は得られないよね。

Img_3629

鳥居をくぐると武蔵御嶽神社の神域である。

Img_3643

この辺りは参拝道からは裏手にあたるので、風景に生活感がある。

Img_3638

山の上だが、畑もあった。

Img_3653

山上の集落に着いた。

Img_3669

御岳山へ参拝する人々のための宿坊群だ。

Img_3716

山頂よりは少し低い位置にあるのだが、それでも標高800m以上である。

Img_3683

集落内を歩いていると、ここが山の上だということを忘れてしまう。

Img_3725

立派な茅葺き屋根の宿坊が何軒も現役で存続している。

Img_3711

天気がよく、静かで、清々しい日であった。

Img_3728

本社へは、さらに石段を上ってゆく。

Img_3693

山頂は神々の住む場所である。

 
 

« 勝手に山歩き部 第二回 - 日の出山頂へ | トップページ | 茅葺きの蕎麦屋で蕎麦を »

12 東京都」カテゴリの記事

G. 農村・山村」カテゴリの記事

E. 門前町・寺内町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山上の町 - 御岳:

« 勝手に山歩き部 第二回 - 日の出山頂へ | トップページ | 茅葺きの蕎麦屋で蕎麦を »