Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 鯖街道の宿場町 - 熊川 | トップページ | 重要伝統的建造物群保存地区 2011 »

鯖の食べ方いろいろ

若狭湾の特産物はなんといっても鯖である。若狭から京へと続く道は鯖街道と称されたほどだ。江戸時代にはここを通って塩漬けにした鯖が京都まで運ばれた。

鯖の料理として最もポピュラーなのは鯖寿司であろう。

Img_5161

いまではしめ鯖の他に焼き鯖で作った焼き鯖寿司もある。しめ鯖よりも焼き鯖のほうが好きなので迷ったけど、とりあえず一般的なほうを購入しました。

珍味としては、へしこという食べ物があります。

へしこは鯖を丸ごと粕漬にしたもので、スライスしてそのまま、または軽くあぶって食べるのだそうです。

R0011869

ほどよく水分が抜けた鯖は、粕の塊を食べているような感じがしました。

Img_1051

しょっぱいのでごはんといっしょに食べるほうがいい。お茶漬けにするのも一般的なようです。

 
 

« 鯖街道の宿場町 - 熊川 | トップページ | 重要伝統的建造物群保存地区 2011 »

24 福井県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038344/40492192

この記事へのトラックバック一覧です: 鯖の食べ方いろいろ:

« 鯖街道の宿場町 - 熊川 | トップページ | 重要伝統的建造物群保存地区 2011 »