Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 新潟県の山奥まで蕎麦を食べに行く - 妙高市大濁 | トップページ | 新潟と長野の境 - 富倉 »

根曲がり竹のタケノコ汁

妙高市を訪れたのは、ちょうど根曲がり竹の季節でした。

いくつかの道の駅に立ち寄りましたが、どこでも取れたての根曲がり竹が持ち込まれ、並べられていました。

R0011833

根曲がり竹は、たけのこ汁にするのだそうです。

たけのこ汁とは、サバの缶詰入りの根曲がり竹の味噌汁のことです。道の駅でもサバ缶が山積みにされていました。地元の人たちも、ここに買いにくるのでしょうか。

R0011844_2

たけのこ汁を食べさせる店は見当たらなかったので、根曲がり竹を買って帰って、自分で作ってみました。道の駅のおばちゃんに聞いた通りに、タマネギと卵も入れて作ったのですけど、こんなんでいいのかな。分量が適当だったせいか、想像よりもドロッとした汁になってしまいました。

根曲がり竹は、皮を剥くのが少々めんどくさかったです。根元の部分は固くて食べられないとは知らず、汁に入れてしまいました。

 
 

« 新潟県の山奥まで蕎麦を食べに行く - 妙高市大濁 | トップページ | 新潟と長野の境 - 富倉 »

」カテゴリの記事

15 新潟県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 根曲がり竹のタケノコ汁:

« 新潟県の山奥まで蕎麦を食べに行く - 妙高市大濁 | トップページ | 新潟と長野の境 - 富倉 »