Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« あけましておめでとうございます | トップページ | 江戸時代の醤油 »

絶壁の丘の上の町 - 常陸太田

茨城県北部の常陸太田へ。

Img_7093

細長い丘陵上に発展した町である。

Img_7098

細長い丘の上の、二本の並行して走るメインストリートに沿って町が形成されている。

Img_7112

町の起こりは中世の城下町であったが、江戸時代には商業の町として、また宿場町として発展した。

Img_7118

丘の上の町からどの方向へ行くにも、急な坂を下ることになる。

Img_7103

いまでは平野部には新市街が広がっているが、往時は農村地帯に聳え立つ絶壁の丘の上の町であったであろう。

 
 

« あけましておめでとうございます | トップページ | 江戸時代の醤油 »

08 茨城県」カテゴリの記事

C. 商人町・在郷町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絶壁の丘の上の町 - 常陸太田:

« あけましておめでとうございます | トップページ | 江戸時代の醤油 »