Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« ゆるやかな県庁所在地 - 盛岡 | トップページ | 盛岡冷麺の謎 »

じゃじゃ麺フルコース

盛岡名物じゃじゃ麺を食べに、じゃじゃ麺の老舗、白龍へ行った。

店は満員で、数人が並んでいた。岩手まで来て並ぶのもどうかと思ったが、せっかくなので並ぶことにした。

客の回転が非常に悪く、ずいぶんと待ったが、これは茹で置きでなく、注文を受けてから麺を茹でているのだろう。

R0011968

じゃじゃ麺とは、茹でた太めのうどんに刻んだキュウリと味噌ダレをのせたもので、これをぐちゃぐちゃとかき混ぜて食べる。

かき混ぜると焦げ茶色のうどんができあがる。

茶色いうどんを食べ終えるとチータンタンだ。

食べ終えた皿に生卵を割り入れてかき混ぜ、そこへスープを注いでもらう。

R0011969

チープだけど愛すべき郷土の味である。

 
 

« ゆるやかな県庁所在地 - 盛岡 | トップページ | 盛岡冷麺の謎 »

03 岩手県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038344/43747857

この記事へのトラックバック一覧です: じゃじゃ麺フルコース:

« ゆるやかな県庁所在地 - 盛岡 | トップページ | 盛岡冷麺の謎 »