Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 刻み煙草と甲子園 - 阿波池田 | トップページ | 入江の漁村 - 三浦東 »

時は流れる - 宇和町卯之町

中世、城下町として起こった卯之町は、江戸時代に宇和島藩領となり発展する。

Img_7611

宇和盆地の中心に位置する卯之町は、周辺の肥沃な穀倉地帯で収穫された作物の集散地であった。

Img_7605

また、松山と宇和島を結ぶ宇和島街道の宿駅としても賑わうこととなる。

Img_7607

古い町並みは宇和島街道に沿って連なっている。旧国道はその一本南側を通り、現代の国道はさらに一本南側である。

Img_7602

旧国道沿いは古い商店街だったが、後継者不足で、いまだ営業している店舗は数件だとのこと。現代の国道は通過する車輌ばかりである。

Img_7617

町の歴史や撮影スポットを教えてくれた初老の男性が、すっかりつまらない町になってしまった、と最後にポツリと呟いた。

 
 

« 刻み煙草と甲子園 - 阿波池田 | トップページ | 入江の漁村 - 三浦東 »

38 愛媛県」カテゴリの記事

C. 商人町・在郷町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時は流れる - 宇和町卯之町:

« 刻み煙草と甲子園 - 阿波池田 | トップページ | 入江の漁村 - 三浦東 »