Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 昔も今も変わらぬ風景 - 一宇桑平 | トップページ | 時は流れる - 宇和町卯之町 »

刻み煙草と甲子園 - 阿波池田

阿波西部の中心地である池田は、吉野川の南岸を行く伊予街道と北岸を行く撫養街道の合流点であり、さらに西へ向かうと、伊予国や讃岐国へと至る交通の要衝だ。

Img_7563

周辺の山中で栽培される煙草の商いで栄えた阿波池田には、徳島北部の他の商業地と同じく、うだつの上がった町並みが作られた。

Img_7588

そんな昔の歴史はともかく、池田といえば池田高校である。

たった11人で旋風を巻き起こした「さわやかイレブン」や、破壊力抜群の「やまびこ打線」は衝撃的であった。

そんな、記憶に鮮明に残る池田高校を率いたのは、その風貌も記憶に鮮やかな、蔦文也監督であった。

Img_7601

蔦監督の住まわれたお宅も、古い町並みの中にある。故人となられたいまも、監督の名を刻んだ表札が掲げられていた。

 
 

« 昔も今も変わらぬ風景 - 一宇桑平 | トップページ | 時は流れる - 宇和町卯之町 »

37 徳島県」カテゴリの記事

C. 商人町・在郷町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 刻み煙草と甲子園 - 阿波池田:

« 昔も今も変わらぬ風景 - 一宇桑平 | トップページ | 時は流れる - 宇和町卯之町 »