Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 徹夜で富士登山 その5〜日本一の山の頂き | トップページ | あんかけスパゲッティ »

徹夜で富士登山 その6〜空の上からの帰還

登ったら、あとは下るだけです。下りはほんとにダルいです。

空の上から下山します。

R0012705

下山堂の入り口で、ツアーガイドが落石に注意して歩け、常に上を見て足早に歩けって、ほんとにくどくど言ってました。そのことを思い出して顔をあげると、確かにいまにも落ちてきそうな岩がゴロゴロしています。たまたま斜面の途中で止まってるだけで、ちょっとの刺激で落ちてきそうな岩ばかりです。

120729_6_11_45

足早に下山したいところですが、もう力もなく休み休み歩きます。下山道は退屈で、しかも歩きづらい。ストックがないとかなり苦痛だと思われます。

R0012704

いい加減飽き飽きしてきたころに五合目の標高のところまで到着。しかしそこから駐車場までは、水平にかなり歩きます。もうほんとうんざりします。

R0012712

ふらふらになりながら車までたどり着き、一時間ほど休んでから、富士山をあとにしました。

この後は中央道の渋滞が待っているし、翌日からはまた仕事です。

 
 

« 徹夜で富士登山 その5〜日本一の山の頂き | トップページ | あんかけスパゲッティ »

③ 富士・御坂・都留・道志」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038344/47086205

この記事へのトラックバック一覧です: 徹夜で富士登山 その6〜空の上からの帰還:

« 徹夜で富士登山 その5〜日本一の山の頂き | トップページ | あんかけスパゲッティ »