Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 東京最奥の集落 - 日原 | トップページ | 鷹ノ巣山登山 その2〜稲村岩に登ってみる »

鷹ノ巣山登山 その1〜奥多摩三大急登の一番手へ

日原に来たのは、奥多摩で一番の急登を登って鷹ノ巣山頂を目指すためです。奥多摩三大急登がどこなのかには諸説あるようですが、日原から鷹ノ巣山への稲村岩尾根が、奥多摩三大急登の一番手であることに異論はないようです。

写真を撮りつつ日原の集落をうろついた後、日原街道沿いの登山口から出発です。

Img_0028

民家の裏手を通って進みます。

Img_0029

沢を渡ると本格的に登りが始まります。

Img_0031

急登とは言っても、よじ登らなければならないような傾斜ではなく、いちおうは普通に歩いて登れます。

Img_0034

歩き始めてしばらくは沢沿いを登ります。

Img_0039

わかりにくいところもありますが、ロープに注意していれば、迷うことはないと思います。

Img_0042

朝から天気が悪く、しとしとと降っていた雨が、だんだんと強くなってきました。

 
 

« 東京最奥の集落 - 日原 | トップページ | 鷹ノ巣山登山 その2〜稲村岩に登ってみる »

① 奥多摩・高尾・奥武蔵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鷹ノ巣山登山 その1〜奥多摩三大急登の一番手へ:

« 東京最奥の集落 - 日原 | トップページ | 鷹ノ巣山登山 その2〜稲村岩に登ってみる »