Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 鷹ノ巣山登山 その8〜三沢 | トップページ | 鷹ノ巣山登山 その10〜下り »

鷹ノ巣山登山 その9〜峰谷

三沢からは林道に出て、峰谷のバス亭を目指します。

舗装された車道を渓谷沿いにしばらく歩くと、峰谷バス亭に着きました。ここが、奥多摩から来るバスの終点です。

Img_0161

バスは一日に三本しかありません。朝と昼と夕方だけです。

Img_0159

昼のバスはすでに行ってしまったあとですし、次のバスは夕方です。それまで待つよりは、奥多摩湖畔まで歩いて、小菅や丹波方面から湖に沿って奥多摩駅へ向かうバスを捕まえた方が良さそうです。そちらなら、一時間に一本くらいはバスが来るはずです。

歩いても一時間くらいでしょうし。バスの時間を調べてみたところ、いまから向かうと、ちょうどバスが来る時間になりそうですし。

Img_0162

そうと決めたらストックを出して、ダブルストックでガシガシ歩きます。

いちおうストックはいつも持っていますが、山ではあまり使いません。膝が痛くなるので下りで使うことはありますが、それも、歩きやすい登山道に限ります。岩場や段差の多い日本の山では、ストックは邪魔なだけでなく、両手がふさがり重心も高くなるので危険でもあります。

心置きなくストックを使える山は、富士山くらいでしょうか。

Img_0164

しかし林道ではストックは大活躍です。あるとないとでは大違い。クロスカントリースキーのようにして、ガシガシ進めます。

 
 

« 鷹ノ巣山登山 その8〜三沢 | トップページ | 鷹ノ巣山登山 その10〜下り »

12 東京都」カテゴリの記事

G. 農村・山村」カテゴリの記事

① 奥多摩・高尾・奥武蔵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鷹ノ巣山登山 その9〜峰谷:

« 鷹ノ巣山登山 その8〜三沢 | トップページ | 鷹ノ巣山登山 その10〜下り »