Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月の17件の記事

Tokyo Babylon

東京の観光名所と言えばいまやダントツ一番人気の東京スカイツリー。

Img_9945

続きを読む "Tokyo Babylon" »

奇跡の商店街 - キラキラ橋商店街

関東大震災でも東京大空襲でも消失せずに残った京島三丁目の町並み。

その京島三丁目にあるのがキラキラ橋商店街です。

Img_0027

続きを読む "奇跡の商店街 - キラキラ橋商店街" »

昭和の風景 - 京島

京島一丁目二丁目と、曳舟駅前の再開発された地区を抜け京島三丁目まで来ると風景が一変します。

そこはまさに昭和の風景。

Img_0045_2

続きを読む "昭和の風景 - 京島" »

時の過ぎゆくままに - 鳩の街

玉の井のすぐ近くにあったもうひとつの赤線が鳩の街です。

Img_9966

続きを読む "時の過ぎゆくままに - 鳩の街" »

夢の跡 - 玉の井

向島の花街に隣接して賑わった玉の井。

Img_0003

続きを読む "夢の跡 - 玉の井" »

栄華の名残 - 向島

東京にいまも残る花街のひとつ向島。

かつては大いに賑やかだったといいますが、いまではひっそりとしています。

Img_9947

歓楽街の面影はすでになく、住宅街に数件の料亭がまぎれ込んでいるようでした。

 
 

無惨な姿のアヤメ平 - 櫛形山

山の植物が鹿に食い荒らされてる話はよく聞きます。一面の花畑で知られた場所が、鹿の食害で無残な姿になっているといいます。

そんな場所のひとつ、櫛形山のアヤメ平へ行きました。

Img_4638

続きを読む "無惨な姿のアヤメ平 - 櫛形山" »

奈良時代からつづく温泉町 - 那須湯本

那須温泉郷で最も古く由緒ある那須湯本温泉。

Img_4566

続きを読む "奈良時代からつづく温泉町 - 那須湯本" »

那須連峰縦走

那須連峰の主峰茶臼岳。

いまも活動を続ける活火山で、山肌から白い噴煙を上げています。

Img_4476

続きを読む "那須連峰縦走" »

近所でハイキング、近所で道迷い

我が家もいちおう山の上にあります。標高150mくらいですが。

つづら折りの車道とは別に、ショートカットで山頂へ向かう階段も付けられていて、通常はそこを歩いているのですが、それとは別にハイキングコースもあります。

今日はそのハイキングコースを歩いて、相当に遠回りして駅まで向かいます。

山の上の団地の脇のハイキングコース入口からスタート。

Img_2763

続きを読む "近所でハイキング、近所で道迷い" »

上川乗再訪

バスの時間まで上川乗の巨大民家を見てまわります。

Img_4406

続きを読む "上川乗再訪" »

家から歩いて雲取山!!

山を歩くときはGPSでルートを記録しています。歩いたコースや距離、高低差、所要時間を見ることができて、なかなかに楽しいのです。

このデータを ヤマレコにアップすると、地図上に赤線でルートが記載され、高低差や所要時間のグラフを作ってくれます
で、ヤマレコが楽しいのは、いままでの全てのルー トを一枚の地図上に表示してくれるところなのです。いままで歩いた全てのルートが描かれた自分だけの登山地図。赤線をつなげて先へ先へと伸ばしていきたく なります。

今年の初めに家から歩いて高尾山まで行きました。その先、陣馬山までは何度も歩いています。
そこから浅間峠までの区間は歩いたことがありませんが、 浅間峠から笹尾根を進み、三頭山、ヌカザス尾根、峰谷と経由して雲取山までのルートはつながっています。
つまり、陣馬山から浅間峠までを歩けば、家から歩いて雲取山までがつながるのです。

これはつなげに行くしかない。

逆方向に歩いてる区間もありますが、そういう細かいことは気にしないでおきます。

Img_4346

続きを読む "家から歩いて雲取山!!" »

幸せな稜線 - 甲武信岳〜十文字峠

甲州武州信州の国境、甲武信岳の山頂。

Img_4257

続きを読む "幸せな稜線 - 甲武信岳〜十文字峠" »

千曲川の最初のひとしずく

佐久市小諸市と長野県東部を流れる雄大な千曲川の流れ。

この流れの源流まで遡ります。

Img_4343

続きを読む "千曲川の最初のひとしずく" »

サルギ尾根の展望台 - 上高岩山

どーんと大きな岩に占領されてる上高岩山の山頂。

Img_4136

続きを読む "サルギ尾根の展望台 - 上高岩山" »

廃れいく山上の社 - 高明神社・大岳神社・養沢神社

馬頭刈尾根上の高明山頂直下にあった高明神社。

いまは社殿はなく、跡地のみが残されています。

Img_4075

社殿はありませんが明らかに人の手が入っていて、凛とした佇まいを維持していました。

続きを読む "廃れいく山上の社 - 高明神社・大岳神社・養沢神社" »

山上の隠れた大規模集落 - 軍道

秋川渓谷に沿って走るバスを降り、幹線道路から外れて集落の上へと登っていきます。

Img_4045

続きを読む "山上の隠れた大規模集落 - 軍道" »

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »