Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 近所でハイキング、近所で道迷い | トップページ | 奈良時代からつづく温泉町 - 那須湯本 »

那須連峰縦走

那須連峰の主峰茶臼岳。

いまも活動を続ける活火山で、山肌から白い噴煙を上げています。

Img_4476

活火山特有の荒涼とした風景の中を進みます。

Img_4445

まるで別の惑星にいるかのようなSF的風景。

Img_4472

噴火口の周りをぐるりと回ることもできます。

Img_4471

鞍部にあるのが避難小屋。左へ登ると茶臼岳、右へ進むと朝日岳です。

Img_4431

朝日岳へは岩稜地帯を超えていきます。

Img_4542

とんがりタイプの朝日岳。山頂は2000m以下とは思えない高度感でした。

Img_4509

朝日岳から先は緑の稜線です。

Img_4515

広々とした清水平を抜けて三本槍岳へ向かいます。

Img_4527

会津藩、那須藩、黒羽藩の三藩が、領地の確認のために毎年集まり槍を立てたことが山名の由来といいます。

Img_4523

晴れていれば周囲の雄大な景色を見渡すことができたでしょう。残念。

趣のことなる特徴的な三山を手軽に縦走できるお得なコースでした。

 
 

« 近所でハイキング、近所で道迷い | トップページ | 奈良時代からつづく温泉町 - 那須湯本 »

⑨ 北関東・尾瀬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 那須連峰縦走:

« 近所でハイキング、近所で道迷い | トップページ | 奈良時代からつづく温泉町 - 那須湯本 »