Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 幸せな稜線 - 甲武信岳〜十文字峠 | トップページ | 上川乗再訪 »

家から歩いて雲取山!!

山を歩くときはGPSでルートを記録しています。歩いたコースや距離、高低差、所要時間を見ることができて、なかなかに楽しいのです。

このデータを ヤマレコにアップすると、地図上に赤線でルートが記載され、高低差や所要時間のグラフを作ってくれます
で、ヤマレコが楽しいのは、いままでの全てのルー トを一枚の地図上に表示してくれるところなのです。いままで歩いた全てのルートが描かれた自分だけの登山地図。赤線をつなげて先へ先へと伸ばしていきたく なります。

今年の初めに家から歩いて高尾山まで行きました。その先、陣馬山までは何度も歩いています。
そこから浅間峠までの区間は歩いたことがありませんが、 浅間峠から笹尾根を進み、三頭山、ヌカザス尾根、峰谷と経由して雲取山までのルートはつながっています。
つまり、陣馬山から浅間峠までを歩けば、家から歩いて雲取山までがつながるのです。

これはつなげに行くしかない。

逆方向に歩いてる区間もありますが、そういう細かいことは気にしないでおきます。

Img_4346

始発バスで陣馬高原下へ行き、まずは陣馬山まで登りました。

Img_4350

天気はあまり良くなく登山者の数も少ないです。茶屋も閉まってひっそりとしてました。

Img_4351

さあ、雲取山に向かって出発!!和田峠へ下ります。

ここまでは歩いたことあるので、正確にはここからスタートですね。

Img_4357

そこそこの急坂を登ります。

Img_4360

いつくものピークを超え、生藤山まできました。

Img_4377

いまにも降り出しそうな空でした。

Img_4380

展望もなく靄った登山道を黙々と進みます。

Img_4384

尾根上の開けた土地に軍刀利神社の元社があります。

戦国時代に北条氏の軍勢によって焼き討ちされ、現在は麓へ遷座しています。

Img_4388

神社の創建以前から、ここで古代祭祀が行われていたといいます。

下界を見渡せる尾根上の広々とした平坦地で、ここが神々の住居だったとしても不思議ではありません。

Img_4391

軍刀利神社から先は平坦な笹尾根。

天気もよくないのでペースアップします。

Img_4392

ほどなくして浅間峠の東屋が見えてきました。

Img_4395

家から歩いて雲取山完成です!!インスタントラーメンを作り、凍らせてもってきた缶ビールで乾杯です。

次は、家から歩いて金峰山を目指します。

 
 

« 幸せな稜線 - 甲武信岳〜十文字峠 | トップページ | 上川乗再訪 »

① 奥多摩・高尾・奥武蔵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家から歩いて雲取山!!:

« 幸せな稜線 - 甲武信岳〜十文字峠 | トップページ | 上川乗再訪 »