Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月の17件の記事

雪山の麓の温泉町 - 岳温泉

岳温泉は安達太良山の広い裾野にあります。源泉は山中のくろがね小屋近くにあり、そこから湯を引いているそうです。

Img_3723

続きを読む "雪山の麓の温泉町 - 岳温泉" »

ほんとうの空 - 安達太良山

安達太良山の上に出ている青い空

智恵子が「ほんとうの空」と呼んだ青い空

Img_3589

続きを読む "ほんとうの空 - 安達太良山" »

檜原村の里めぐり - 時坂〜浅間嶺〜上川乗

滝だけ見て帰るのもなので、軽く浅間嶺まで登ります。

少し進んだ時坂には、現役の茅葺き民家がありました。

Img_3533

続きを読む "檜原村の里めぐり - 時坂〜浅間嶺〜上川乗" »

凍った滝を見に行きたい - 払沢の滝

完全凍結してると聞いたので、仕事を抜け出して払沢の滝を見に行きました。

Img_3517

(訪れたのは大雪の前です)

続きを読む "凍った滝を見に行きたい - 払沢の滝" »

おつけだんご

大月の郷土料理、おつけだんご。

具だくさんの味噌汁に、練った小麦粉団子を入れた、いわゆるひとつのすいとん風の食べ物です。

Img_6636

団子に粘りがなくさらさらで、それがかえって素朴な感じでした。

 
 

秀麗富嶽十二景三連発 - 扇山〜百蔵山〜岩殿山

秀麗富嶽十二景6番山頂の扇山。すっきり晴れて富士山もくっきり見えてました。

Img_3451

続きを読む "秀麗富嶽十二景三連発 - 扇山〜百蔵山〜岩殿山" »

桃源郷の宿場町 - 犬目

谷沿いを走る中央線からかなり登ったところに犬目集落はある。

犬目は甲州街道の宿場町であり、ここがかつてのメインルートであった。

Img_3443

続きを読む "桃源郷の宿場町 - 犬目" »

梁川駅で降りてみた

中央線に乗って適当な駅で降りてみました。

Img_3423

続きを読む "梁川駅で降りてみた" »

鹿肉を食べよう!!

鹿害はエスカレートするばかり。

猟師は高齢化して人数も減り、集落単位では鹿害に対応できなくなってきて、警備会社にお金を払って駆除してもらう時代になってしまいました。

いずれはそんな時代が来るだろうと言われてましたが、想像以上にあっという間に、そんな時代になってしまったようです。

そして、駆除する数は鹿肉の消費量よりもずっと多く、残りはゴミになってしまうような状況のようです。

Img_6628

道の駅たばやまでは、鹿肉丼や鹿肉入り蕎麦、鹿肉カレーを食べることができます。お土産に鹿肉カレーや鹿肉ソーセージも買えます。

鹿肉が牛豚鳥並に消費されるようになれば、問題解決の糸口も見つかるのではないかと思います。

低カロリー低脂肪で高タンパクな鹿肉をもっともっと食べましょう!!

 
 

とぼとぼ奥多摩周遊道路

奥多摩一山縦走路より、無事に下山しました。

Img_6620

続きを読む "とぼとぼ奥多摩周遊道路" »

奥多摩一山縦走

日も短く雪も残るいまの時期、奥多摩三山縦走は日帰りでは厳しいので、奥多摩一山縦走に挑戦です。

大岳山は巻いて、三頭山には登らず鞘口峠から下山します。これならなんとか明るいうちに下山できるかな?かな?

Img_6579

続きを読む "奥多摩一山縦走" »

マイナー景勝地巡り - 天狗滝・つづら岩

千足から登山道に入ると、マイナー観光スポットというかマイナー景勝地というかがあります。

滝はいくつかあり、小天狗滝、天狗滝、綾滝と続きます。

Img_6543

続きを読む "マイナー景勝地巡り - 天狗滝・つづら岩" »

檜原村を北秋川に沿って - 千足

南秋川に沿って数馬へ向かう檜原街道から分岐して、北秋川沿いに最奥の集落へと通じる都道205号線。こちらは奥多摩湖方面には車で抜けられないので、この道を運転してくるのは沿道になにか用がある人だけでしょう。

途中の千足は、つづら岩や大岳山方面への登山の起点になります。

Img_6537

続きを読む "檜原村を北秋川に沿って - 千足" »

奥多摩で雪かき

記録的大雪から一週間、ようやく動き始めた青梅線に乗って奥多摩駅へ行きました。

山登りではなく、雪かきしにです。雪崩で埋まってしまったお宅の雪かきを手伝いました。

20140222_1604

続きを読む "奥多摩で雪かき" »

甲斐駒切ない帰り道

九州から我が家まで1000キロ余り。

中央道に入ると、見なれた風景になってきます。

Img_3418

あぁ、ここまでもどってきちゃったんだなぁって、ちょっと切ない帰り道です。

 
 

センチメンタル海峡 - 門司港

とうとう門司港まで来てしまいました。あの橋を渡ればそこは本州です。

Img_3351

続きを読む "センチメンタル海峡 - 門司港" »

光と影と幻と - 小倉

想像していたのとは大きく違った。小倉は大都会だった。

Img_3294_2

続きを読む "光と影と幻と - 小倉" »

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »