Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« リフトでらくらく武尊山 | トップページ | 里の春 - 時坂・宮ヶ谷戸 »

参戦!!外秩父七峰縦走

毎年この時期に開催されている外秩父七峰縦走大会。今年ですでに29回目だそうです。

ひと気の無い静かな山をひとりで歩くのが好きなので、こういったイベントに参加することはあまりありませんが、今回は初めて出場してみました。

自分がどれくらい歩けるのか、どれくらいのスピードで歩けるのか、試してみたい気持ちが強かったので。

Img_6670

始発の東武鉄道の混雑や、早朝の小川町駅前の長蛇の列を見て、すでに気持ちが萎えてしまいました。

横入りする人や車道に広がって歩いてる人たち、車を通すためにスタッフが止めているのに、走って横断歩道を渡る人たちなど多数。

まあ、こういう行動する年齢層っていうのは、いつでもどこでも同じですね。

Img_6661

気を取り直して出発です。

序盤からみなさん、かなりのハイペースで歩きます。こんなペースで42キロを歩き切れるのかな?とちょっと不安になります。

第一チェックポイントの官ノ倉山を越え、第二チェックポイントの笠山への登りで、すでにバテバテで歩けなくなっている人を何人も見ました。

Img_6668

第二チェックポイントを過ぎると、バラけてきて普通に歩けます。

Img_6671

ここまでかなりのハイペースで歩いてきたので、このままペースを落とさず行けるところまで行くことにしました。

今回は荷物の軽量化のため、いつもの一眼レフも持ってきていません。スピード重視です。

Img_6672

霧が深くて展望はなく、止まると少々肌寒くもありましたが、暑くもなく寒くもなく、歩くにはちょうどよい気温でした。

Img_6674

最後のチェックポイントを超えると、あとはゴールまで長い長い舗装路の下りです。ここまで酷使してきた足に、これはけっこうキツいです。よれよれになってスピードが出ません。

それでもなんとか自分の中で目標にしていた9時間ジャストでゴールできました。

自分のペースでならそこそこ長い距離を歩けますが、それ以上の速いペースでも歩くことができて、ちょっとだけ自信になりました。

 
 

« リフトでらくらく武尊山 | トップページ | 里の春 - 時坂・宮ヶ谷戸 »

① 奥多摩・高尾・奥武蔵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 参戦!!外秩父七峰縦走:

« リフトでらくらく武尊山 | トップページ | 里の春 - 時坂・宮ヶ谷戸 »