Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月の8件の記事

なんとなく恵那山

なんとなくあまり登る気にはならずに、なんとなく避けていた恵那山に、なんとなく登ってきました。

まあちょっと近くまで出かけた帰りになんとなく。

Img_8947

続きを読む "なんとなく恵那山" »

マニアックグンマーアドベンチャー - 立岩

平たく広い荒船山の山頂には、麓からではよくわかりませんが、ぽこっと飛び出した三角山があります。

そこが最高点の経塚山です。

Img_8731

続きを読む "マニアックグンマーアドベンチャー - 立岩" »

平らな山の平らな頂 - 荒船山

ぶらっと荒船山に登りました。

特徴的な山頂の形が、どこから見ても容易に同定できる山です。

Img_8668

続きを読む "平らな山の平らな頂 - 荒船山" »

世界一簡単な3000m峰より - 乗鞍岳

平湯温泉の駐車場に車を停めて、バスに乗り換えます。

車内でうとうとしてると、1時間ほどで標高2702mの畳平に到着。実にお気楽です。うたた寝してるうちに森林限界を超えてるんですから。

Img_8548

続きを読む "世界一簡単な3000m峰より - 乗鞍岳" »

キリンテ

近ごろ流行りのひらがな地名はいまいち感がいっぱいですが、カタカナ地名にはなんともいえないかっこよさがあります、よね?

ニセコ町とかマキノ町とかカムイエクウチクカウシ山とかキリンテとか。

キリンテ、なかなか素敵な響き。

檜枝岐と尾瀬御池の間にあるその名を地図で見ては、どんなところだろうって想像力を働かせてました。

こんなところでした。

Img_8467

続きを読む "キリンテ" »

一陣の風となる - 会津駒ヶ岳

長く急で退屈な樹林帯の急登を登り切ると、そこには別世界が広がっていました。

会津駒ヶ岳の山頂に広がる高層湿原。

想像以上にメルヘンな世界。

Img_8429

続きを読む "一陣の風となる - 会津駒ヶ岳" »

ひとりの山は深い - 燕岳

一泊二日で燕岳へ行ってきました。

日帰りでも超余裕な行程を一泊二日で、しかも天気予報もあまりよくないのに。これは時間に制約のある自分にとっては、究極に贅沢な時間の使い方です。

まあ、今回はひとりじゃないので、いつもみたいに時間と気力と体力をめいっぱい使って歩くというわけにもいきません。

Img_8030

続きを読む "ひとりの山は深い - 燕岳" »

甲斐駒黒戸尾根 日帰りピストン

黒戸尾根。

この名前を聞けば、登山を趣味とする人ならなにがしか思うことがあるはず。日本三大急登の一番手、つまり日本一の急登なのだ。

Img_7927

続きを読む "甲斐駒黒戸尾根 日帰りピストン" »

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »