Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月の13件の記事

日本俺名山 2014

今年も、たくさんの山に登りました。

毎週のように登っていると、だんだん自分の好きなスタイルができてきます。自分的にはやはり、どこかの山に登って降りてくるのではなく、どこかの山からどこかの山を通ってどこかの山まで行く、そんな稜線を歩き続けるスタイルが好きなようです。

夏山シーズンの天候不順もあって、行きたい山にあまりいけなかった一年でしたが、それでもとても楽しかったいくつもの稜線がありました。川苔山から武甲山、奥秩父主脈縦走路、北八ヶ岳縦断、そして谷川岳馬蹄形、などなどなど。

そんな楽しい山旅で出会った山の中から、特別に印象に残っている山を選んで、2014年の日本俺名山に認定いたします。

1.地蔵岳(南アルプス)

ずっと行きたい行きたいと思っていたオベリスクに、ようやく行くことができました。なかなか予定通りにいかなかった夏山で、唯一の予定通り登れた山です。

Img_7591

続きを読む "日本俺名山 2014" »

二日酔いでも寝坊しても登れる山を探しておくべし - 倉岳山・高畑山

狂乱の忘年会の翌朝、目を覚ますと窓の外がうす明るい。

ぼーっとした頭で昨夜のできごとを思い出そうとするも、宴会後半から帰宅して寝るまでの記憶がほとんどない。

気だるい体をなんとか起こして窓の外を見てみる。

夜明けの空には雲ひとつなく、西側のビルの向こうには朝日に照らされた富士山の白い頂がくっきりと見えていた。

行くか…。

Img_9748

続きを読む "二日酔いでも寝坊しても登れる山を探しておくべし - 倉岳山・高畑山" »

-18℃の稜線 - 金峰山

長い長い樹林帯の上り坂を登り切ると、そこは真っ白な稜線。

これだよこれこれ、これが見たかったんだ。

Img_9655

続きを読む "-18℃の稜線 - 金峰山" »

雪山シーズンスタート! - 清八山・本社ヶ丸

うっすら積もった真っ白な雪を踏みしめて、今シーズン初の雪山。

やっぱり冬はいいな。

空気がキンと冷えていて。空はどこまでも青くて。

Img_9520

続きを読む "雪山シーズンスタート! - 清八山・本社ヶ丸" »

この道は、どこへ行く道? - 奈良倉山

松姫峠から未舗装の林道をしばらく歩き、分岐で登山道にそれて、ひと登りすると奈良倉山の山頂です。

ここも大月市制定の秀麗富嶽12景に選定されている山頂です。

Img_9490

続きを読む "この道は、どこへ行く道? - 奈良倉山" »

大マテイ山の謎

地図を眺めるのはとてもとても楽しく、時間を忘れて没頭してしまいます(特に仕事中)

そうして地図をしらみつぶしに眺めていると、しばしば不思議な地名を発見することになります。

ヌカザス山、ノーメダワ、フルコンバ、ハマイバ丸、大マテイ山...。

最初の三つは既に訪れました。今回は残り二つのうち、大マテイ山に登ります。ずーっと気になっていた山なのです。

Img_9460

続きを読む "大マテイ山の謎" »

巨大ダムを訪ねて - 深城ダム・葛野川ダム

うねうねした山道を走っていると、目の前に唐突に出現する巨大ダム。

圧倒的な迫力で、ただただすごいなあと思います。車でもバイクでも自転車でも徒歩でも、山道を行く人ならきっと、そんな気持ちになったことがあるのでは。ダムマニアが意外と多いのもうなずけます。

実際に目にすると、自然保護とか景観がとかよりも、人の力の偉大さに敬服します。よくこんなところにこんなもの作ったなあって。

農耕の発明以来、人が自然を改変して利用するようになったひとつの帰結が、形になって目の前に迫ってくるのです。

Img_9424

続きを読む "巨大ダムを訪ねて - 深城ダム・葛野川ダム" »

ちょっと観光、滝めぐり - 白糸の滝・音止の滝

さて、近くまで来てるので、白糸の滝にも寄りました。

たまには観光もいいでしょう。

Img_9378

続きを読む "ちょっと観光、滝めぐり - 白糸の滝・音止の滝" »

富士見の稜線 - 長者ヶ岳〜天子ヶ岳

田貫湖からの登り坂を登り切ると目の前に...。

ばーんと富士山見えてました。

Img_9347

続きを読む "富士見の稜線 - 長者ヶ岳〜天子ヶ岳" »

富士山六番目の湖 - 田貫湖

田貫湖は富士山の西側、朝霧高原にある湖です。

Img_7682

続きを読む "富士山六番目の湖 - 田貫湖" »

奥地の奥地 - 中双里

秩父の奥地大滝地区の中でも、さらに奥地の中双里集落。

今年初めの大雪で、最奥の中津川集落とともに孤立してしまったところです。

Img_7642

続きを読む "奥地の奥地 - 中双里" »

両神山梵天尾根

両神山頂へ至る道は、日向大谷からの表参道、岩場の登り下りが連続する八丁尾根の二つのメジャーなルートの他にも、まだいくつかあります。白井差ルート、天武将尾根、尾ノ内渓谷などなど。

そんな中、今回は梵天尾根で下山しました。

Img_7609

続きを読む "両神山梵天尾根" »

龍頭神社奥社がっ!!

岩場鎖場の登下降が連続するギザギザ両神山の八丁尾根。

龍頭神社奥社は、その八丁尾根の核心部を超えるところにあります。ここは麓の龍頭神社から登ってくるルートとの合流地点でもあります。

大きな社ではありませんが、端正な造りのかっこいい社なのです。

Img_3311

続きを読む "龍頭神社奥社がっ!!" »

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »