Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 雨の日は足取り重く | トップページ | 外秩父七峰縦走大会 2015 〜 前編 »

秀麗富嶽12景 三連敗

空には分厚い灰色の雲。立ち昇る朝靄で頂は見えない。

天気予報は晴れだったのに…。信じて来たのに…。

Img_1965

いやな予感しかしませんが、ぶつぶつ言ってても始まらないので登ります。

稜線に上がるまでは陽が差すこともあり、空の一部分だけ青空が見えることもありました。富士山もちらっと頭を出したりしていました。

空の80%が雲におおわれていても、天気予報的には晴れなのだそうです。いや、それは一般的には曇りじゃね?と心の中で突っ込みながら、滝子山の山頂へ。

Img_1979

これは…、天気予報的にも曇りだよね…。

富士山は心の眼で見ました。

Img_1990

滝子山から北へ縦走します。

大谷ヶ丸を超えて、本日二つ目の秀麗富嶽12景の山頂、ハマイバ丸に到着しました。

Img_1996

はいはい。まっ白まっ白。

山名板の端っこにQRコードが貼付けてありました。これを読み込むと、本来見えるべき景色が見えるというのです。

Img_1999

ご褒美…というより、この状況では嫌がらせとしか思えませんが…。

嫌がらせだとわかっていても、いちおう見てみます。

QRコードを読み込み、リンクをクリックして…

ふーん、あっそ。次へ行きます。

Img_1995

樹林帯から草原になり、青空の下ならまちがいなく気持ちいい登山道ですが、モヤモヤの中を進みます。

最後は大蔵高丸へ。

最後の最後に雲が晴れて富士山が姿を表すかも…なんて、もう期待はしてませんが…。

Img_2007

広々としてて、ここからの眺めは雄大だろうなって、想像力で勝負です。登山は想像力!!

Img_2008

湯ノ沢峠へ下る手前に「湯ノ沢峠のお花畑」ってところがありました。

Img_2010

いまはまだ枯れた薄茶色の原っぱが、まもなく色とりどりの花々で埋め尽くされるのでしょうか。

花の季節にまた来ようかな。

花の季節で富士山見える日に…。

 

« 雨の日は足取り重く | トップページ | 外秩父七峰縦走大会 2015 〜 前編 »

② 奥秩父・大菩薩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秀麗富嶽12景 三連敗:

« 雨の日は足取り重く | トップページ | 外秩父七峰縦走大会 2015 〜 前編 »