Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 秀麗富嶽12景 三連敗 | トップページ | 外秩父七峰縦走大会 2015 〜 中編 »

外秩父七峰縦走大会 2015 〜 前編

昨年参加した外秩父七峰縦走大会に今年も参加しました。年に一度のタイムを意識して全力で歩く日です。

昨年の反省点は二つ。

・大霧山から先はかなりペースダウンした。

・最後の舗装路は足が終わってプルプルしていた。

これらを踏まえて対策を立て、1年間の成長を確認し、昨年のゴールタイム9時間を大幅に更新するべく、第30回記念大会に参戦です。

20150419_6_04_53

毎年恒例ですが、スタートからハイペースで集団が移動します。

昨年は、後半に足がなくなることのないように、やや抑え気味で歩きましたが、今年はタイム更新のためスタートからぶっ飛ばしていきます。

とりあえず行けるところでガンガン行っておく作戦です。

20150419_8_36_19

そうして官ノ蔵山のクサリ場を一気によじ登り、その後の舗装路も競歩とジョギングの中間のようなスピードで進み、笠山への急登の途中で…足が止まりました…。

もうバテバテ…。まさかこんな前半で立ち止まって息を整えることになるとは…。

第二チェックポイントの笠山到着は9時30分。こんなにつかれたのに、なんと前回より5分早いだけ…。

昨年は、ぐったりして座り込んでる人たちを見て、ここでそんなんじゃ最後までもたないよと心の中で笑いつつサクッと通過した笠山で、今年は自分が座っておにぎりを食べることになるとは思いませんでした。。

舗装路を全力で飛ばしても、たいしてタイムは早くならないのに、体力はけっこう消耗するのですね。労多くして功少なし…。

第三チェックポイントの堂平山でも、出店で買ったスポーツドリンクを座って一気飲みしました。お茶を買っただけで休憩せず、歩きながら飲んだ昨年とはずいぶん違います。

まだ半分も来ていません。

この後も剣ヶ峰、大霧山と登りが続きます。

 
 

« 秀麗富嶽12景 三連敗 | トップページ | 外秩父七峰縦走大会 2015 〜 中編 »

① 奥多摩・高尾・奥武蔵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 外秩父七峰縦走大会 2015 〜 前編:

« 秀麗富嶽12景 三連敗 | トップページ | 外秩父七峰縦走大会 2015 〜 中編 »