Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月の7件の記事

奥秩父の深い森

植林の樹林帯をひたすら上り、カヤトの原を突っ切って、岩岩な登山道をよじ登り。

まずは乾徳山を目指します。

Img_2757

続きを読む "奥秩父の深い森" »

山を感じる山歩き ~ 巳ノ戸尾根・鷹ノ巣尾根・稲村岩尾根

いわゆる登山道としての整備された道はありません。あるのは自然にできた踏み跡だけ。それも薄く、しばしば消えてしまいます。先人の歩いた軌跡が見えないところは、じっと地形を見つめていると浮かび上がってくるラインに沿って歩きます。

尾根に乗っかって歩くだけなので、迷うこともありません。本能に備わる方向感覚と地形風景の記憶力だけで進みます。いちおう念のために地形図とコンパスはあります。最新装備のGPS(スマホだけど)もあります。これがあれば山で迷うこともないでしょう、というか迷うのは不可能だと思います。

なだらかな部分にはなんとなく残っている踏み跡も、急斜面では全く消えてしまっていて、立木をつかんでひたすら強引に直登します。

Img_2665

続きを読む "山を感じる山歩き ~ 巳ノ戸尾根・鷹ノ巣尾根・稲村岩尾根" »

中央アルプスひとり旅 〜 尾根編

魅惑の稜線を檜尾岳で後にして、下山路を下ります。

下り始めてすぐから、そこそこの残雪がでてきました。稜線では雪はほとんどなく、二カ所だけわずかの距離、雪の上を通過しましたが、危険を感じるようなことはありませんでした。

が、尾根道はそうはいきそうもありません。一部、日の当たるところや風が吹き抜けるところは夏道が出ていますが、大部分はしっかり雪が残っています。そしてまさかのノートレース。いちおう先行者のトレースらしきものもありましたが、通過したのは何日も前のようで、ほとんど消えています。

Img_2602

続きを読む "中央アルプスひとり旅 〜 尾根編" »

中央アルプスひとり旅 〜 稜線編

うーん!この稜線!宝剣岳から空木岳を望むこの稜線!

一週間前に初めて目にして、すごくすごく歩きたいと思ったこの稜線に、早速来てしまいました。

前方は見渡す限り誰も歩いていません。宝剣岳の頂きにも誰もいません。爽快かつ快適です。

Img_2499

続きを読む "中央アルプスひとり旅 〜 稜線編" »

家から歩いて八ヶ岳!!

いろいろ便利なヤマレコですが、とにかく素敵に素晴らしいのが、いままでに歩いた軌跡を一枚の地図で見せてくれる全ルート地図です。

これは美しい。美し過ぎます。この地図を眺めてるといつまでも飲めます。この地図の赤線を繫げ、延ばしていくために、せっせとヤマレコを更新してると言ってまちがいありません。

自宅から高尾山へ登り、そこから主脈縦走して延びる赤線ルートも、昨年ようやく金峰山まで到達しました。

そして今年は、いよいよ八ヶ岳です。

奥秩父と八ヶ岳を繋ぐのです。

家から歩いて八ヶ岳です。

全ルート地図の左上の空白区間を繋ぐために、いざ出発です。

Screen1

続きを読む "家から歩いて八ヶ岳!!" »

おれの歩く道は、おれが自分で決める 〜 木曽駒ヶ岳&宝剣岳

あれ?雪少なくね?

カールの急登を登り切ると、目の前に広がる真っ白な稜線...と思ってたのに肩透かしです。いちおう多少は雪も残ってるけど、歩くのはほとんど夏道やんこれ...。

Img_2147

続きを読む "おれの歩く道は、おれが自分で決める 〜 木曽駒ヶ岳&宝剣岳" »

外秩父七峰縦走大会 2015 〜 後編

大霧山からの急な下りを終えると舗装路に合流します。

その先の牧場でお約束のソフトクリームを。

急いでいてもやることはやらないとね。レースは自分との戦いなのだから、自分で決めたルールからは逃げちゃいけないのです(大げさですいません)

20150419_12_36_13

続きを読む "外秩父七峰縦走大会 2015 〜 後編" »

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »