Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月の5件の記事

繋がる山々 2

こつこつ登ってきた山梨百名山も、先日のアサヨ峰で93座になった。今回は94座目の小川山に登る。

といっても廻り目平からピストンでは楽しくない。いつも通り、そこから先に進んで金峰山まで繋げてくるつもりだ。

Img_0512

続きを読む "繋がる山々 2" »

繋がる山々

北沢峠から仙水峠に登り、そこからはいつもと反対側へ向かう。みなの行き先は甲斐駒だから、こちらへ上がってくる人はいない。

栗沢山に着くと、北沢峠から直接登ってきた多くの登山者が休んでいた。昨年CMの撮影地になってから、急に人気になったようだ。どうやら、ここだけを目的地にしてきた人もけっこういるようだった。

Img_0364

続きを読む "繋がる山々" »

みたままつり 2017

数年ぶりのみたままつり。

屋台が出なくなってからは、初めて来る。

見世物小屋とお化け屋敷と得体の知れない肉で呑ませる屋台がないのはちょっと寂しいけど、でもこのほうがいいよ。以前の混雑は異常だったから。

Img_0493

続きを読む "みたままつり 2017" »

緑の湿原、流れる沢

緑の湿原が、やさしい風にゆれていた。

あぁ、夏はこんな風景だったんだ。そういえば「入笠湿原」って大きな看板もあるもんな。

真冬の、雪の降り積もった見渡す限り真っ白な世界から、生命の蠢く緑の夏山へ。

冷たく凜とした冬山もいいけれど、皮膚にじっとりまとわりつく夏山の空気も悪くはない。

夏だなって実感できるから。

Img_0243

続きを読む "緑の湿原、流れる沢" »

あの日の山へ

草津と草津白根山。

意識して避けてきたわけではないけど、近くまで行ってもなんとなく足が向かなかった。なぜなら、そこには思い出が眠っているから。

そんな感傷的な気分にケリをつける気になったのか、突発的に思い立って夜中に車を走らせ向かった。それがちょうど三年前のこと。その日は車も揺れるほどの強風で、山は真っ白なガスに覆われており、季節外れの霧氷で木々が凍り付いていた。さすがに登るのはやめにして、草津の町をぶらぶらして帰った。

その数日後、火山規制で火口周辺は立ち入り禁止になってしまった。

Img_0204

続きを読む "あの日の山へ" »

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »