Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

カテゴリー「31 岡山県」の22件の記事

ホルモンうどん

 ホルモン入りの焼うどんである。

R0012420

 兵庫県佐用町から岡山県津山市にかけての一帯で、広く食べられている。食肉業が盛んな地域であり、安く手に入る食材を使用したのが、そもそもの始まりであるらしい。

 味付けは、焼肉のタレ味であった。うどんとホルモンを炒めて焼肉のタレをかけ、かつお節をドサッとのせれば、まさにホルモンうどんのできあがり。

 
 

血で染められた血の記憶 - 津山市貝尾

津山市加茂町行重の貝尾集落、津山事件の地である。

Img_8474

続きを読む "血で染められた血の記憶 - 津山市貝尾" »

大都会の片隅に - 津山

津山藩の城下町であり、出雲街道の宿場町でもある津山。

Img_8437

続きを読む "大都会の片隅に - 津山" »

因幡街道山間部の宿場町 - 大原

播磨国姫路より因幡国鳥取へと至る因幡街道は、その途中の山間部で美作国の東端をかすめて通る。

Img_8419_2

続きを読む "因幡街道山間部の宿場町 - 大原" »

宮本武蔵の生誕地 - 宮本

宮本武蔵の生誕地には諸説がある。

武蔵自身が五輪書の冒頭で「生国播州の武士」と書いているため、いまではこれを支持する説が有力だが、吉川英治の小説の影響で美作国の生まれだと広く信じられてもいる。吉川英治は明治時代の文献を参考にして小説を執筆したらしいが、そのころから武蔵の生誕地は定かでなかったようだ。

Img_8405

そして、播州説にせよ美作説にせよ、それぞれの国内にいくつもの候補地がある。その様相はあたかも邪馬台国論争のようだが、邪馬台国探しの盛り上がりには遠く及ばない。かく言う私も、熱烈な邪馬台国九州説支持派だが、宮本武蔵の生誕地にはあまり興味は持っていない。

続きを読む "宮本武蔵の生誕地 - 宮本" »

目に入るひとつひとつの風景が新鮮で切ない - 鏡野町上齋原石越

山陰まで来ると、日頃見なれているのとは異なる風景の連続である。

Img_4854

続きを読む "目に入るひとつひとつの風景が新鮮で切ない - 鏡野町上齋原石越" »

えびめし

 岡山県内では広く知られている「えびめし」なる料理をいただく。

Img_0815

 もとは渋谷のカレー屋のメニューだったという。

 ひと言で言い切ってしまうとソース味のチャーハンです。小えびがたくさん入ってました。

 
 

黒い城 - 岡山城

 烏城とも呼ばれる黒い城、岡山城へ。

Img_0817

続きを読む "黒い城 - 岡山城" »

島の記憶 - 犬島

 瀬戸内海の小島、犬島へ。

Img_0208

続きを読む "島の記憶 - 犬島" »

瀬戸内の小さな港町 - 宝伝

 瀬戸内に面した小さな港町、宝伝へ。ここから犬島行きの船に乗るのだ。

Img_01742

続きを読む "瀬戸内の小さな港町 - 宝伝" »

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

01 北海道 02 青森県 03 岩手県 04 秋田県 05 宮城県 06 山形県 07 福島県 08 茨城県 09 栃木県 10 群馬県 11 埼玉県 12 東京都 13 千葉県 14 神奈川県 15 新潟県 16 長野県 17 山梨県 18 静岡県 19 愛知県 20 岐阜県 21 三重県 22 富山県 23 石川県 24 福井県 25 滋賀県 26 京都府 27 奈良県 28 大阪府 29 和歌山県 30 兵庫県 31 岡山県 32 広島県 33 鳥取県 34 島根県 35 山口県 36 香川県 37 徳島県 38 愛媛県 39 高知県 40 福岡県 41 佐賀県 42 長崎県 43 大分県 44 熊本県 45 宮崎県 46 鹿児島県 47 沖縄県 A. 城下町・陣屋町 B. 宿場町・街道町 C. 商人町・在郷町 D. 産業町・鉱山町 E. 門前町・寺内町 F. 港町・漁師町 G. 農村・山村 H. 温泉町・観光町 I. 城跡 J. 神社・仏閣・宗教施設 K. 古民家・邸宅 L. 木造校舎・木造洋館 M. 祭り N. 中華街 O. 現代都市 P. 廃墟 Q.遊廓・茶屋街・繁華街 R. その他の町並み TREK 8.4DS ① 奥多摩・高尾・奥武蔵 ② 奥秩父・大菩薩 ③ 富士・御坂・都留・道志 ④ 八ヶ岳 ⑤ 南アルプス ⑥ 北アルプス ⑦ 中央アルプス ⑧ 上信越 ⑨ 北関東・尾瀬 ⑩ 南関東・丹沢 ⑪ 東北・北海道 ⑫ 北陸・東海・近畿 ⑬ 中国・四国・九州 ⑭ 登山 その他 カメラ・写真 ダホン Speed P8 フィガロ フェレット レトロ喫茶 夕景・朝景 夜景 富士山 日常 東日本大震災 生き物 風景