Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

カテゴリー「② 奥秩父・大菩薩」の78件の記事

繋がる山々 2

こつこつ登ってきた山梨百名山も、先日のアサヨ峰で93座になった。今回は94座目の小川山に登る。

といっても廻り目平からピストンでは楽しくない。いつも通り、そこから先に進んで金峰山まで繋げてくるつもりだ。

Img_0512

続きを読む "繋がる山々 2" »

三峯神社の三つの峰

東京都最高峰の雲取山。なんとなく東京の山という印象ですが、山頂は埼玉県や山梨県にも属していて、埼玉百名山や山梨百名山にも選ばれています。

東京の人は東京側の鴨沢(鴨沢は山梨県ですが)から登ることが多いでしょう。わたくしも何度も登ってますが、鴨沢や石尾根、奥秩父主脈縦走路など、南側からしか登ったことがありません。

そこで今回は北側の埼玉県から登ってみることにしました。

Img_0311

続きを読む "三峯神社の三つの峰" »

晴れた日は山へ行こう

天気もいいのでやっぱり山に登ることにした。前日に深酒したので朝はゆっくり起きたが、雲ひとつない青空に引き寄せられてやってきた。このまま一日ゴロゴロしてはいられない空の色だった。

出遅れたのでサクッと登れる山へ。そこそこ近場で登ったことなくて、半日あれば十分のルート…ということで小楢山に来てみた。

Img_8017

続きを読む "晴れた日は山へ行こう" »

新雪踏みしめ雪の山

降ったばかりのふわふわの雪を踏みしめ踏みしめ。

一歩進むごとにキュッキュッと音が鳴る。

Img_8465

続きを読む "新雪踏みしめ雪の山" »

黒川鶏冠山の謎

飲み会の翌朝。なんだかまだ酔ってるような気分の中、ゆっくり起きて仕度して、珍しく高速を使ったら事故渋滞に巻き込まれ、登山口に着いたのは午前11時でした。

まあ、こんな時間からでもさらっと登れるからという理由で黒川鶏冠山にしておいたのでした。柳沢峠からならたいした時間もかかりませんからね。ほんとは金山跡に行ったり、大菩薩嶺まで縦走したりしたいのですが、欲張らないようにしておきます。

登山道はびっくりするくらいの完全整備で、あっという間に黒川山の標柱があるところまで来てしまいました。

が、しかし、ここは山頂なのでしょうか。どう見てもただの分岐点です。標柱も山頂標柱というよりは、ただの導標にしか見えません。それに、標柱の後ろはちょっとしたピークになっていて、明らかにそっちの方が標高が高いです。

Img_6932

続きを読む "黒川鶏冠山の謎" »

瑞牆山で観光登山

土曜が仕事になって週末の休みが一日しかないし、来週は北アルプス縦走を控えているしで、今週の山は軽く瑞牆山にしておき、下山後は適当に周辺を観光するって計画をご提案いたしました。

「えー、瑞牆山ってけっこう険しい山でしょ? 登れるかな~?」

K女史は写真でよく見る奇岩の山のイメージしかないようです。

岩登りするわけじゃないですから。普通の登山道をちょろっと歩けば山頂ですから楽勝ですよ。

「う〜ん…」

わたくしの言うことをあまり信用しないK女史なのでした。

Img_5513

続きを読む "瑞牆山で観光登山" »

山に浸りたいとき、向かうのはいつも低山だった

甲州高尾山から棚横手、そして大滝山。

訪れるひとの多くない山域の、名前をあまり知られることもない山々をつないで歩く。

ここまでも一般ルートだったが、ひとりのトレイルランナーに出会っただけだった。この先はバリエーションルート。上日川峠へ抜けるまで、おそらくだれにも会わないだろう。

Img_2032

続きを読む "山に浸りたいとき、向かうのはいつも低山だった" »

深田久弥という男

「こんな山のなかで死んで、深田さんは幸せだったのかな…?」

 好きな山で死ねたんだから、幸せだったんじゃないですか?

一年ちょっと前に訪れた茅ヶ岳、深田久弥先生終焉の地の碑を前にして、そんな会話を交わしました。

幸せだったんじゃないですか…と答えながらも、ほんとはどうだったんだろう、深田久弥ってどんな人だったんだろう、という疑問が心のなかに浮かんでもいました。

深田久弥のことを、いったいどれくらい知っているのだろうかと。

深田久弥といえば作家で、日本百名山の著者。出身は石川県。

それから?

それだけです。

深田久弥のことを、実はほとんど知らないんだってことに気づきました。

Img_1919

続きを読む "深田久弥という男" »

里山に春の訪れ

塩山や勝沼あたりを車で走ることが多いのですが、この時期になると「ザゼンソウ」と大書きされた立看板が、そこかしこの車道脇に見られるようになります。小倉山の麓の玉宮にあるザゼンソウ群生地への道順を示す立看板です。これを見ると、あぁ〜冬もそろそろ終わりだなぁ〜という気持ちになる、わたくしにとっては春を告げる立看板なのです。

ちょうどいまが見ごろのようですし、休みでヒマを持て余してもいたので、ちょろっとザゼンソウでも見てくることにしました。今年初めての花見の山行です。

Img_0906

続きを読む "里山に春の訪れ" »

酒の神様と白砂の稜線

目の前には南アルプス。甲斐駒から鳳凰へ続く尾根の向こうの白峰三山。

反対側は奥秩父。金峰山の雄大な山容。茅ヶ岳、金ヶ岳から曲峠への急な下り、さらにそこから再び上って、曲岳、黒富士、太刀岡山と続く山並み。裾野の集落。

南側には雲の上に頭を出した富士山。

一周ぐるっと山だ。

Img_9608

続きを読む "酒の神様と白砂の稜線" »

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

01 北海道 | 02 青森県 | 03 岩手県 | 04 秋田県 | 05 宮城県 | 06 山形県 | 07 福島県 | 08 茨城県 | 09 栃木県 | 10 群馬県 | 11 埼玉県 | 12 東京都 | 13 千葉県 | 14 神奈川県 | 15 新潟県 | 16 長野県 | 17 山梨県 | 18 静岡県 | 19 愛知県 | 20 岐阜県 | 21 三重県 | 22 富山県 | 23 石川県 | 24 福井県 | 25 滋賀県 | 26 京都府 | 27 奈良県 | 28 大阪府 | 29 和歌山県 | 30 兵庫県 | 31 岡山県 | 32 広島県 | 33 鳥取県 | 34 島根県 | 35 山口県 | 36 香川県 | 37 徳島県 | 38 愛媛県 | 39 高知県 | 40 福岡県 | 41 佐賀県 | 42 長崎県 | 43 大分県 | 44 熊本県 | 45 宮崎県 | 46 鹿児島県 | 47 沖縄県 | A. 城下町・陣屋町 | B. 宿場町・街道町 | C. 商人町・在郷町 | D. 産業町・鉱山町 | E. 門前町・寺内町 | F. 港町・漁師町 | G. 農村・山村 | H. 温泉町・観光町 | I. 城跡 | J. 神社・仏閣・宗教施設 | K. 古民家・邸宅 | L. 木造校舎・木造洋館 | M. 祭り | N. 中華街 | O. 現代都市 | P. 廃墟 | Q.遊廓・茶屋街・繁華街 | R. その他の町並み | TREK 8.4DS | ① 奥多摩・高尾・奥武蔵 | ② 奥秩父・大菩薩 | ③ 富士・御坂・都留・道志 | ④ 八ヶ岳 | ⑤ 南アルプス | ⑥ 北アルプス | ⑦ 中央アルプス | ⑧ 上信越 | ⑨ 北関東・尾瀬 | ⑩ 南関東・丹沢 | ⑪ 東北・北海道 | ⑫ 北陸・東海・近畿 | ⑬ 中国・四国・九州 | ⑭ 登山 その他 | カメラ・写真 | ダホン Speed P8 | フィガロ | フェレット | レトロ喫茶 | 夕景・朝景 | 夜景 | 富士山 | 日常 | 東日本大震災 | 生き物 | | 風景 |