Twitter

ヤマレコ

  •  

LINK

カテゴリー「R. その他の町並み」の16件の記事

The Best of the Best 2012

今年一年間にブログで紹介した中から、印象に残ってる地を厳選してお届けする The Best of the Best。勝手に年末恒例としておりますが、今年で第何回目でしょうか。四、五回でしょうか。

以前は「今年一年間に訪れた地から」としていましたが、昨年から「今年一年間にブログで紹介した中から」と変更されております。ブログでの紹介が追いつかないもので...。

早く追いつかなければいけませんね。季節感がずれちゃってますから。来年の目標です。今年も初めに同じこと書きましたけど。

1.大森銀山(島根県)

ずっと行きたいと思っていて、今年やっと行くことができました。町並みが密集している大森地区もよいですが、自然と一帯となった銀山地区がおすすめ。

Img_8583

続きを読む "The Best of the Best 2012" »

重要伝統的建造物群保存地区 2012

今年重伝建に選定されたのは、栃木市嘉右衛門町、桐生市新町、白山市白峰、安芸市土居廓中、うきは市新川田篭の五カ所。一気に五カ所も選定されました。

このうち白峰は訪れたことがありません。石川県はここのところ重伝建選定ラッシュですね。金沢市の寺町も登録を目指しているようですし。近いうちに、まとめて回りたいと計画しています。

意外なのは新川田篭でした。いくつかの集落を含む広い範囲が選定されていて、集落建物だけでなく、棚田や里山など農村風景も含めて広く保存の対象になっています。すごく素敵な場所なのですが、伝建地区と聞いてイメージする町とは趣が違います。これからは、宿場町や城下町だけでなく、農村山村も広く保存対象となっていくのでしょう。農山村好きとしては、うれしいことです。

栃木市は、日光例幣使街道沿いの町並みだけが選定され、観光のメインの巴波川沿いの町並みは対象地域から外れました。重伝建選定には、やはりいろいろとややこしい問題もあるのでしょう。こちらはこちらで独自の登録を目指すようです。

桐生市はノコギリ屋根の工場がある町並みが選定されました。近代の町並みが選ばれることは少ないですが、こうして対象が広がるのはよいですね。

安芸市土居廓中は、年初に訪問し重伝建に選定されてないのが不思議だなと思いました。土用竹の生垣が美しい、静かな武家町です。

これで伝建地区は全国98ヶ所。ブログ未掲載は残り24ヶ所となりました。この一年で8ヶ所訪問し、1ヶ所増えました。いつになったら追いつくでしょうかね。

 
 

The Best of the Best 2011

 今年一年このブログで紹介した中から、印象に残ってる地を厳選して再掲します。

1.板井原(鳥取県八頭郡)

 21世紀の日本にも、こんな場所がまだあったのかと驚くほど、昔のままの姿の山村

Img_4943

続きを読む "The Best of the Best 2011" »

重要伝統的建造物群保存地区 2011

重要伝統的建造物群保存地区には毎年いくつかの地域が追加されるのだが、今年は福島県の前沢、愛知県の足助、奈良県の五條、石川県の卯辰山、石川県の加賀東谷、山口県の佐々並市と一気に六ヶ所も追加されていた。

最初の四ヶ所は以前に訪れたことがある。いずれも保存地区に指定されておかしくない町並みである。

萩市の佐々並市は真夜中に通過したことがあるだけなので町並みは見ていない。石川県は金沢以外は行ったことがないので、近いうちにいろいろと回ってみたいと思っている。

では、せっかくなので、昨年作ったリストに新規登録地区を追加して、この一年間で訪れた町にリンクを付けておくことにする。

この一年間で14ヶ所をまわり、残りは今年の追加分も含めてあと31ヶ所である。来年中には全部訪れるのを目標にしてみよう。

離島三ヶ所が難関だな。

 
 

The Best of the Best 2010

 一年間に訪れた場所の中から、印象深い地を選んでお届けする The Best of the Best 第二回目です。

 2010年の The Best of the Best な地は以下の通りとなりました~

1.落合(徳島県東祖谷)

 山の斜面に刻まれた壮大な山村

Img_8420

 大枝阿佐釣井などなど、周囲の集落も見応えがあります

続きを読む "The Best of the Best 2010" »

北海道っぽい家

 北海道の住宅は、内地とは異なる特徴的なものが多い。

Img_0050

 北海道では、どの家にも煙突があるようだ。薪をつかって暖を取るのが一般的なのだろう。

続きを読む "北海道っぽい家" »

重要伝統的建造物群保存地区

 一般的にはあまり知られていないかもしれないが「重要伝統的建造物群保存地区」というものがある。個別の建物の保存ではなく、「群」として保存しているところが特徴である。つまりは町並みの保存なのだ。

 2010年現在、重伝建指定地区は87箇所。そのうち44箇所が当ブログで紹介済みである。以下にリストとリンクを載せておきます。

 保存地区に指定されると自由に改築できなくなるなど制約も多いので、住民の理解が得られずに保存地区とはなっていない重要な町並みがあったり、保存地区の指定を観光地化と結び付けようとして、行き過ぎた補修で全く新しい町に作り変えてしまったところもあったりと様々な問題も含んでいると思う。

 しかしとにかく、これらは残されることが決まった町並みなのである。日本中にはまだまだ、保存など考えたこともなく、ただ朽ちるままに放置された数多くの美しい町並みがある。

 
 

戦前からつづく市場 - 金沢市近江町市場

 金沢市内の中心部にある近江町市場へ。近江商人が創設したために近江市場という名前がついたそうである。

 戦災を免れた市場は老朽化しているが趣がある。

Img_7670

 ここでは地物の海産物や加賀野菜を見つけることができる。

 立地がよく、地元の人と観光客の両方で賑わっていた。

 
 

The Best of the Best 2009

 2009年も残すところあとわずか、今年一年で訪れた場所の中から印象深い地を選んでみた。最初に簡単に選んだら膨大な数になってしまったので、その中から選び抜いた厳選地20ヶ所である。

1.群馬県南牧村砥沢
 いまにも崩れそうな町並み。数年前に撮影された写真と比べたら建物が減っていた

Img_9947

続きを読む "The Best of the Best 2009" »

店蔵の活用

 大石田では現在でも店舗として使われている店蔵を何件も見た。

Img_08361

 なかには居酒屋チェーンに改築されている蔵もあった。

Img_08381

 蔵造りの「大吉」である。

 内部はどうなっているのだろうか、まさか蔵座敷じゃないよなぁ。

 
 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

01 北海道 02 青森県 03 岩手県 04 秋田県 05 宮城県 06 山形県 07 福島県 08 茨城県 09 栃木県 10 群馬県 11 埼玉県 12 東京都 13 千葉県 14 神奈川県 15 新潟県 16 長野県 17 山梨県 18 静岡県 19 愛知県 20 岐阜県 21 三重県 22 富山県 23 石川県 24 福井県 25 滋賀県 26 京都府 27 奈良県 28 大阪府 29 和歌山県 30 兵庫県 31 岡山県 32 広島県 33 鳥取県 34 島根県 35 山口県 36 香川県 37 徳島県 38 愛媛県 39 高知県 40 福岡県 41 佐賀県 42 長崎県 43 大分県 44 熊本県 45 宮崎県 46 鹿児島県 47 沖縄県 A. 城下町・陣屋町 B. 宿場町・街道町 C. 商人町・在郷町 D. 産業町・鉱山町 E. 門前町・寺内町 F. 港町・漁師町 G. 農村・山村 H. 温泉町・観光町 I. 城跡 J. 神社・仏閣・宗教施設 K. 古民家・邸宅 L. 木造校舎・木造洋館 M. 祭り N. 中華街 O. 現代都市 P. 廃墟 Q.遊廓・茶屋街・繁華街 R. その他の町並み TREK 8.4DS ① 奥多摩・高尾・奥武蔵 ② 奥秩父・大菩薩 ③ 富士・御坂・都留・道志 ④ 八ヶ岳 ⑤ 南アルプス ⑥ 北アルプス ⑦ 中央アルプス ⑧ 上信越 ⑨ 北関東・尾瀬 ⑩ 南関東・丹沢 ⑪ 東北・北海道 ⑫ 北陸・東海・近畿 ⑬ 中国・四国・九州 ⑭ 登山 その他 カメラ・写真 ダホン Speed P8 フィガロ フェレット レトロ喫茶 夕景・朝景 夜景 富士山 日常 東日本大震災 生き物 風景